美味しいステーキが食べられる

ホークスモア(Hawksmoor)

ホークスモア(Hawksmoor)

ホークスモア(Hawksmoor)

ホークスモア(Hawksmoor)

ホークスモア(Hawksmoor)

ホークスモア(Hawksmoor)

近年のステーキが旨い!という評判を作ったHawksmoorに行って来た。予約は、土曜日の2時だったが、広い店内には大勢の人がいた。

メニューのメインをみるとフィレ300g, リブアイ400gと肉の固まりのオンパレードだ。うーん。これは、大きなポーションになるなー。スターターは無理かな?と思いメインだけに決めた。黒板には、お勧めの部位と肉の重さが書かれている。

我々は、リブアイ600g(£39.00)にした。一人300gの肉が、食べられるかな?と思っていたが、見た目はそれほど大きくない。肉はすでに切り分けられている。ミディアムレアを頼んだが、中央の当りはミディアムに近い。まずは、端のレアに近いところか口にした。うーん。香ばしく、肉は柔らかく、肉の美味しさがよくでている。旨いな~。ソースを別途注文できるので、ペッパーコーンを頼んでいた。ソースも旨い。しかし、ソースなしでもかなり旨いので、ソースのオーダーは必要ないと思う。ここまで上手いのは、肉が厳選されているのだろう。聞けば、上質の肉を使用し、35日寝かしてあるそうだ。だから臭みもなく、肉本来の旨味がよくでてきているのだろう。また、サーブされたときに、肉が熱々でないのが気になった。が、実は、チキンやターキーでもそうだが、焼いた肉は少しさまして置くことが大切で、この時間が肉の旨さを引き出すそうだ。そうか、納得。

焼き方は、断然レアかレアに近いミディアムレアがお勧めだ。
付け添いに3度調理したチップス(£4.00)とレタスサラダ(£4.00)を頼んだ。チップスは肉の美味しさと比べて、特筆することはなかったが、サラダはタラゴンが入ったソースでなかなか美味しい。

やはり2名で600gの肉を食べているのだろう。デザートは1つでいい感じだ。15分待つが、ラム味のチョコレートプディング(£6.75)を頼んだ。暖かいチョコレートフォンダンだ。ラム酒の味がもっと全体にあってもいい感じかな?
子供連れもokで、ともかく普段着でいける気取らないレストラン。男性が大喜びする店だな~。この他、シティーに2件の店がある。 (か)

2011年12月取材

店舗情報
住所:11 Langley Street, London WC2H 9JG
TEL:020 7420 9390
WEB:http://thehawksmoor.com
料理のタイプ:ブリティッシュ
価格の目安(1人) :£40~
営業時間:
Lunch
月 – 土 12:00-15:00
日 12:00-21:30

Dinner
月 – 木 17:00-22:30
金 – 土 17:00-23:00

Bar
12:00-終日

Related Posts

行列ができる台湾のストリートフードのレストラン / BAO

行列ができる台湾のストリートフードのレストラン / BAO

ロンドン一望!ガラス張りの展望台で愉しむモダンブリティッシュ / Fenchurch Restaurant

ロンドン一望!ガラス張りの展望台で愉しむモダンブリティッシュ / Fenchurch Restaurant

ロンドンで熟成肉のステーキを食べるなら! / Foxlow

ロンドンで熟成肉のステーキを食べるなら! / Foxlow