英国の免許証

英国の運転免許証を統括している機関には、運転免許証交付局DVLA(The Driver and Vehicle Licensing Agency)と、北アイルランドを管轄するDVA(The Driver & Vehicle Agency)があります。免許証取得、書き換え、紛失時に必要な書類は、郵便局に用意されています。

英国の免許証は北アイルランドのみ、フォトカードと書類で一組です。

フォトカード付きの免許証は、70歳までは10年ごとに、70歳以後は3年ごとに書き換えます。

免許証を英国版に切り替えた場合、日本の免許証が返却されない場合もあるので、1年以内の滞在の場合は、日本で国際免許証を取得するのがいいでしょう。

英国免許に書き換え

英国に居住して185日以上5年以内で、申請時に有効な日本の免許証を持っていれば、英国の免許証に書き換えることができます。

① 総領事館窓口(遠方に住んでいる方で在留届を提出している場合は郵送でも可)で自動車運転免許証抜粋証明書を申請。必要書類は、各種証明書申請書(www.uk.emb-japan.go.jpからダウンロード可)、有効な日本の運転免許証、パスポート(郵送申請の場合は顔写真のページのコピー)。発給は申請受理日の2日後(土・日・閉館日を除く)です。詳細は在英国日本国大使館のサイトを参照。www.uk.emb-japan.go.jp/jp/ryoji/menkyo.html

② 申請用書類を準備し、DVLA(北アイルランドの場合はDVA)の所定の住所に郵送。必要書類は、DVLAの場合、申請書D1(オンラインまたは郵便局で入手可)、自動車運転免許証抜粋証明書、有効な日本の運転免許証、手数料分の小切手、写真1枚(詳細はD1参照)、身分証明書(パスポート原本、または英国滞在査証(Biometric Residence Permit))。

パスポートの送付と同封する返却用封筒は、配達証明の付く書留(Recorded Signed For)かスペシャル・デリバリー(Special Delivery)扱いにしておきましょう。

英国で免許の書き換え申請中に運転する場合は、日本で国際免許を取得しておかなければいけません。

取得した免許証の記載事項に変更があった場合は、必要事項を記入して、フォトカードと申請書を送付。名前が変わった場合は、D1の申請書、パスポート、結婚証明書などの関係書類も必要。

紛失・盗難

免許証を紛失した場合、DVLAはT 0300-790-6801に電話、
またはhttps://www.gov.uk/apply-online-to-replace-a-driving-licenceより、
クレジット/デビットカードの支払いで免許証の複製を作成してもらえます。D1フォームを郵送することもできます。再発行料は、失くした免許証の種類によって違います。ペーパー・ライセンス(paper licence)(旧免許)の場合は、フォトカード付き免許証の申し込みのために、D1と関係書類も必要。