多国籍 食材/レストランリスト

In Parma by FOOD ROOTSイン・パルマ・バイ・フード・ルーツ

各国のレストランが数多く立ち並ぶ表通りからすこし隠れた場所にある、10席ほどしかない小さなイタリア料理店。名物はパルマスタイルのお椀で飲む赤のスパークリングワインと、厳選されたハムとチーズの盛り合わせ。パスタも満足の味で、生地からすべて自家製。人気店なので、予約は必至だ。

月〜金11:30 - 23:00/土13:00 - 23:00/日13:00 - 22:30
T 020 8127 4277
10 Charlotte Place, London W1T 1SH
Goodge Street

L’Antica Pizzeria da Micheleアンティーカ・ピッツェリア・ ダ・ミケーレ

1870年イタリア・ナポリ創業、変わらぬ製法、スタイルを貫き通し行列の絶えないピザ屋の直営店がロンドンにオープン。メニューは、ピザの定番マルゲリータとナポリのピザのルーツとも言われるマリナーラの2種類のみ。粉、トマト、オイルなどの素材をすべてイタリアから輸送し、味を同じように再現しているのでロンドンにいながら、本場ナポリのピザを食べられる。

月〜土11:00 - 24:30/日12:00 - 24:00
T 0207935 6458
199 Baker St., Marylebone, London NW1 6UY
Baker Street

Amayaアマヤ

ハロッズ近くの高級感あふれるインド料理。まるでバーのような暗めの店内には、美しく照らし出されたタンドール釜があり、洗練されたオープンキッチンではスタッフが手早く美しく調理する。すべてが注文してから作られるので、時間のゆとりがあるときに訪れた方がいいだろう。特にカレーは、時間がかかるので、はじめに注文したい品だ。

ランチ : 月〜土12:30 - 14:45/日12:45 - 14:45
ディナー : 月〜土18:00 - 22:45/日18:00 - 22:15
T 020 7823 1166
Halkin Arcade, Motcomb St., London SW1X 8JT
Knightsbridge

Casita Andinaカシータ・アンディーナ

ワールドトラベルアワードの「世界で最も美食を楽しめる国」として注目のペルー料理。ランチをワンディッシュで出す、ペルーでよくあるスタイルがこの店のコンセプト。日本ではあまり馴染みがないが、カフェ風の入り口が気軽で入りやすく、コスパと美味しさと、新鮮さが味わえるレストランだ。

日10:00 - 22:00/月〜木12:00 - 23:00/金12:00 - 23:30/土10:00 - 23:30
T 020 3327 9464
31 Great Windmill St., Soho, London W1D 7LP
Piccadilly Circus

BAOバオ

料理は、全て小さいポーションで、いわば中華版タパス。メニュー数が少なく、飲みながら軽く小腹を満たすというタイプ。ここのお目当ては、最近よく見かけるBunと呼ばれる白く小さな蒸しパンに、魚や肉が挟んである、いわば東洋風バーガー。買い物途中にちょっと小腹を満たすのにも最適だ。

月〜木12:00 - 15:00、17:30 - 22:00/金12:00 - 22:30/土12:00 - 22:00
T 020 3011 1632
31 Windmill St., Fitzrovia, London W1T 2JN
Tottenham Court Road

XUシュウ

BUNで人気店となったバオがチャイナタウンで新しく台湾料理レストランをオープン。1930年の台湾の豪華なダイニングルームを演出したという内装は、天井のファン、大理石、ピンク色のレザーソファー、ティーカウンターなど落ち着いた雰囲気が漂っている。立地的にプレシアターにも丁度良い。個室も有り。

月〜土12:00 - 15:00、17:00 - 23:00/日12:00 - 15:00、17:00 - 22:00
T 020 3319 8147
30 Rupert St., London W1D 6DL
Piccadilly Circus