入国審査

旅行者も、ビザ保持者も、日本のパスポート保持者は入国の際、入国カード(Landing Card)を提出し、入国審査を受けます。

有料となりますが、事前に登録ができればUKやEUのパスポート保持者用の列を使って国境審査を早く済ませることができます。

審査ブース

入国審査は、EU加盟国のパスポート保持者対象のブースとそれ以外の国籍者対象のブースに分かれています。

旅行者は、渡航目的、旅行期間を聞かれ、帰りの航空券の提示を求められたり、所持金額について質問されることもあります。

荷物の紛失

空港で、万一荷物が出てこないときは、遺失物(lost & found)の係に申し出、指示に従います。そのとき、後日荷物を引き取る際に必要になるクレーム・タグ(claim tag)を受け取り、それまで紛失しないようにしてください。盗難でなければ、2〜3日で見つかる場合がほとんどです。

税関

その後、税関へ。課税対象の物品を持っている人は、赤ランプ、それ以外の人は緑ランプのカウンターで検査を受けます。

出国時

出国時は、搭乗手続きを少なくとも出発の2時間前には済ませましょう。

免税

特に、免税手続きの予定のある場合は、混雑することを考慮し、余裕を持って空港に到着するように心掛けましょう。

免税を申告する物品は、必ず手荷物で携帯します。検査時に求められた場合、提示しなくてはいけません。

海外に住む日本人は、日本に一時帰国した際に日本で買った物について消費税の免税措置を受けることができます。