毎日のマーケット

ストール(stall)が並ぶマーケットは、英国での生活に浸透しています。地元客の利用が多いジェネラル・マーケット(general market)では、野菜や果物、日用品など、日常の買い物ができます。小さなマーケットは随所にあるので、スーパーマーケットと使い分けて活用するとよいでしょう。

スリに注意

観光客の多いマーケットや、金額の張る商品を扱う店ではカードが使えることもありますが、現金払いが基本です。スリには注意。

延々とストールが立ち並び、観光客にも人気の週末のマーケット(week­end market)は、一種のエンターテインメント。売り手とのコミュニケー ションも楽しいもの。休日の過ごし方のひとつです。

カーブーツ・セールに店を出す

カーブーツ・セールとは聞き慣れない言葉だが、カーブーツ、つまり自動車のトランクを店台にしたフリーマーケットのこと。
一般的に出店料金はバン、普通自動車、自動車なしなどでランクがあり、当日主催者に払い、後はお店を広げてお客様を待つだけ。買い物をする方は、マーケットによっては小額の入場料を払う。売る側にしてみれば「こんなものまで!」と思うものが売れていく面白さもあるが、高い値段が付いたものは見向きもされない。意外な掘り出し物が安く手に入ることもあり、双方がゲーム感覚で楽しめる。引越前の荷物の整理などにも利用価値大。特に地方のカーブーツ・セールは掘り出し物が見つかると定評がある。
開催場所はwww.carbootjunction.comで。