情報入手

VisitBritain
英国政府観光庁(Visit Britain)によるホームページには、英国各地の情報やイベントを案内する日本語版もあります。

ツーリスト・インフォメーション

旅の国、英国では小さな町や村にもツーリスト・インフォメーションセンターがあります。地図に(i)マークが記されていますので、現地に到着したらまず行ってみましょう。地図やパンフレットが置いてあり、B&Bや観光スポットも紹介してくれて、旅行者には大いに役立ちます。

ロンドンには、ロンドン交通局のビジターセンターが主要駅(Victoria、Liverpool Street、Piccadilly Circus、Heathrow Terminal 2 & 3、King’s Cross、Euston、Paddington)の構内にあり、交通ルートや料金の問い合わせ、London Passなどの観光用パスの購入ができ、地図なども備えられています。

名勝保護団体

英国には、ナショナル・トラスト(www.nationaltrust.org.uk)やイングリッシュ・ヘリテージ(www.english-heritage.org.uk)など、文化遺産や 景勝地を保護・管理・運営する団体機関がいくつかあり、それらの名所旧跡に無料あるいは割引料金で入場できるパスやチケットを発行しています。観光局、ツーリスト・インフォメーションセンターや旅行社で入手できます。

このような機関は会員を募っており、会員になると、管理している場所への入場が無料・割引になる、解説書がもらえるなどの特典があります。