その昔、Love it. Hate it.と自虐的なTVCMを流していたマーマイト。
なんだか、愛らしいパッケージだけど、あれは何?何に使うの?となかなか手を伸ばしにくい商品。
主な使用方法は、パンに塗って食べる食品で、真っ黒でどろっとしている。
味見をしてみると、ともかくしょっぱくて、焦げているような苦いという味だ。Love派として食べているイタリア人に聞くと、彼女は、朝食のパンにマスカポーネ(さすがイタリア人!)と一緒に塗って食べているという。早速試して食べてみたが、うーん。これをまた食べたいとは思わなかった。私はHate派かも?

一体、マーマイトって何??とマーマイトのサイトを見ると「マーマイトは、酵母エキススプレッドで、ビール醸造の副産物である濃縮酵母エキスから作られています。」と書いてあるだけ。
どうもアミノ酸、ミネラル、ビタミン類など含んだ調味料、健康食品らしい。そのせいか、妊婦、ビーガンにもアピールしている。
健康のためなら、まずくてもいいということかな??

やっぱりHate派?

使い方としては、スープに入れたり、マフィンを作ったり、スムージに入れたりするようだ。使い方はマーマイトのサイトにあり。https://www.marmite.co.uk/recipes.html

その昔は、大人しくスーパーの棚に置かれていたマーマイトだか、あのCMの以降から、マーケティングが変わったのか、積極的にアピール、商品展開をしている。なんと人の名前を入れてくれるサービスまでしている。https://www.marmite.co.uk/the-marmite-shop.html

今一番ホットな商品は、期間限定販売の「Dynamite Chili」。そして、スプレッド製品からビスケット、ナッツ、ピーナッツバターなど他の食品にも展開している。

 

早速、たくさん出ているビスケットから食べ比べをしてみた。


①Flatbreads £2.00
薄く焼かれたビスケットにチーズがトッピングされている。が、味はマーマイト。

②Biscuits for Cheese £2.00
チーズ用にと硬めのクラッカーで、やや塩気が効いている。味はマーマイト。

③Biscuits £2.00
形が、マーマイトの瓶と同じで可愛い。けど他のビスケットのように甘さはなく味はマーマイト。

④Breakfast Biscuits £2.50
朝食用だけあってボリュームさを感じる厚さで、ヘルシーをアピールするためにシードなども入っているが、味はマーマイト。
正直、このビスケットの違いは、どこにあるのか、全部しょっぱいマーマイトの味しか印象に残らない。。。

やっぱり私はHate派かな??

 

まだまだ残っている2品を試すのは、気が重いが試してみようっと。
まずは、Smooth Peanut Butter £2.40

香ばしいピーナッツバターだ。これまでよりもいい感じ。でも、塩気が気になるな。。。次回もこの商品を買いますか?と聞かれたら、うーん。買わないかな。

やっぱり私はHate派だ!

 

そして、最後は、Oven Baked Cashews £2.00

カシューがマーマイトでコーティングされている。ううっ、、またマーマイトだ。。と思いつつ口に入れると、
「上手い!!これは上手いぞ。」と手が止まらない。思わず「ビールをお願い!」って感じだ。
塩気のマーマイト味に甘みのあるカシューのコンビネーションが、なんとも言えない。今まで気になっていたマーマイトの塩気が全く気にならないし、マーマイト味もいい感じだ。

もしかして、私はLove派になれたのかな??

 

これで思い出した製品がある。


ビールのおつまみとして食べていた
Twigletsだ。これもちょっと苦味がある香ばしいスナックだ。パッケージを見てみるとマーマイトと同じビールが原料の濃縮酵母エキスが入っている。
なるほど、、親がビールだから、やっぱりビールを飲みたくなるのかな??

この2点を比べると、断然Oven Baked Cashewsの方がいい。上品だし、カシューという点でなんだか健康的。
このOven Baked Cashewsは、今後も購入する大好きな1品となったことは伝えたい。

ということで、私は、Love派かHate派かと聞かれたら、、、
オリジナルであるペーストは、どうも馴染めないので、Hate派になるのかな??

 


現在、マーマイトのスプレッドには、オリジナルの他に、減塩タイプ、熟成されたXOタイプとチリ味があるので、Love派のあなたなら、全部試してみるのもいいのでは??