契約

英国にはBT、Sky、TalkTalk、Plusnet、Virgin Media、EEなどインターネット・プロバイダーが多く、そのほとんどが固定電話や携帯電話とインターネットのサービスをセット販売しています。またテレビの有料チャンネルや携帯 電話サービスを合わせたパッケージサービスを行う業者も多く見られます。

ブロードバンド

料金はインターネット速度やダウンロード使用量によってさまざまです。

契約期間は12ヵ月または18ヵ月を求められる場合がほとんどです。トラブルがあっても、契約期間中は解約できないケースがありますので、プロバイダーは慎重に選びましょう。

モバイルブロードバンド

モバイルブロードバンドは、携帯電話会社が提供するブロードバンドサービスの1 つです。テザリングで接続できる他、USBモデムをパソコンに取 り付けたり、モバイルWiFiルーターやPDA端末を利用する方法などがあり、電話回線を使わずにインターネットを利用することができます。

申し込みは、携帯電話の販売店や携帯電話会社小売店に直接出向くか、オンラインで行います。支払方法は携帯電話サービスと同様、月額制と、プ リペイド式があり、プランも使用方法や契約期間によって選択できます。 月額制の基本料金は、機種や料金に含まれるデータ通信量(2GB~無制限 /月)、接続速度(15~162MB)により幅広い料金設定の中から選べます。

携帯電話サービスと同様、ネットワークの電波が届かない場所では使用できません。また、海外でローミングサービスを使うと、高額なデータ通信料金 を別途請求するプロバイダーもあるので、事前にチェックしておきましょう。

LAN(WiFi)

無料のWiFi ホットスポットも増えてきており、WiFi対応端末からのインターネット接続が可能です。

無料のホットスポット以外でも接続したい場合は、BT WiFi のオンデマンド・アクセスが便利。接続時間は、1時間、1日、5日、30日から選択し、ブラウザで支払い手続きをします。

ロンドンの260以上の地下鉄駅(チケット売り場、通路、プラットフォーム)やOvergroundの79駅、電車、ヴィクトリア・コーチ・ステーション、空港 などでもWiFiが利用できます。「WiFi Zone」のマークが目印。

 (協力:KDDI Europe