駐車違反の取締りは厳しく、「ほんの5分」のつもりが、車輪止めクランプ(clamp)を付けられたりレッカー移動され、それらの費用に加えて、日毎に課金される車両保管費など、罰金以外にも多額の支払いが発生することになりかねません。。

駐車禁止区域

駐車禁止区域は、バス専用レーン、自転車専用レーン、車椅子マークのある駐車スペース、居住者専用駐車区域(Resident Permit Holders Only)、赤や黄色の二重線が引かれている路上など。

罰金の軽減

罰金の額は地域により異なり、14日以内に支払えば減額されます。