緊急で重症の場合

999に電話し、すぐに救急車を呼びましょう。

対処に困ったら

111は1日24時間、年中無休 で医学的なアドバイスが受けられる無料の電話番号。ウェブサ イトもあります。

【医療機関は症状に応じて選択】

●意識不明、激しい胸痛、呼吸困難、事故、 多量出血の場合
999で救急車を呼ぶ

●重症、骨折の疑いがある場合
最寄りの救急外来(A&E)へ

●軽症の場合
111に電話して相談するか、111オンラインで情報入手を。 NHSウォーク・イン・センターやGPでの受診や、薬局の薬剤師に相談するこ ともできる

●命にはかかわらないが緊急症状がある場合
NHSウォーク・イン・センターや救急 治療ケア部門(有料)のある病院へ

予約不要の診療

NHSウォーク・イン・センター(NHS Walk-in Centre)は、 イングランド各地に開設され た看護師グループ運営の診療施設。医師による診療ではないので、診療範囲や処方薬に限りはありますが、専門的な処置を受けることができます。 命にかかわるほどではない軽症の怪我や病気の処置、健康相談、GPや病院への紹介も行います。

NHSウォーク・イン・センターの多くは年中無休。センターによっては 夜間診療をしているところもあります。最寄りのセンターは、www.nhs.uk 内「Walk-in centre services」ページのリンク先で、ポストコードを入力して検索を。

NHSウォーク・イン・センターでは、NHS加入者の他、旅行者も無料で受診することができます。ただし、旅行者がNHS 病院での検査や専門医への 紹介、処方箋や入院が必要となった場合は有料になります。また3ヵ月以 内の滞在であれば、GPへ旅行者として仮登録することも可能です(歯科治 療・眼科治療や病院での治療が発生した場合は有料。個々のケースによって取り扱いが異なるので相談しましょう)。参考:www.nhs.uk/using-the-nhs/ nhs-services/visiting-or-moving-to-england/how-to-access-nhs-services-in-england

救急治療センター

命にかかわらない程度の緊急症状がある場合は、救急治療センター(Urgent Treatment Centre)として統括されている施設へ行く選択肢があります。現在、救急治療センターに分類されているのはNHSウォーク・イン・センターの他、一部NHS病院内に設置されている有料の救急ケア部門などです。NHSが統括する救急ケア部門のある病院はこちらで検索可能

スコットランドの救急治療センターはwww.nhs24.scot、ウェールズはwww.wales.nhs.uk、北アイルランドはwww.hscni.netをご覧ください。

病院や日時を選べるサービス

NHS e-Referral Serviceは、患者が治療先の病院・クリニックや日時を選べるサービス。GPが専門医にかかる必要があると判断した場合、イングランドでは、患者が治療を受ける地元の病院と日時を自分で選択することが できます。サービス利用の際には、レファレンスナンバーとパスワードが 記されたGPからのレターが必要。予約の変更やキャンセル、クリニックの選択は、こちらで行うことができます。

(協力:Dr.伊藤クリニック