代替医療

英国では、歴史的実績があるアロマセラピー(aromatherapy)やホメオパ シー(homeopathy)、リフレクソロジー(reflexology)やハーブ薬(herbal medicine)の他、漢方薬(Chinese herbal medi cine)、鍼灸(acupuncture)、指 圧(acupressure)、レイキ(reiki)などの東洋医療、また、ヨガやマッサージなどの民間療法が、代替/補完医療(comple mentary med icine / therapy)として認められており、公認機関ICNM(Institute for Comple mentary and Natural Medicine)が規制と同時に療法士(practitioners)の育成も行っています。

これらの施療を専門に行うクリニックで治療を受けるには予約が必要です。

ホメオパシー、ハーブ薬などは、処方箋がなくても薬局や専門店で購入できます。その際は、専門家に相談しましょう。

代替療法は一般的に、風邪の諸症状や肌のトラブル、不眠、アレルギー症状、消化不良、偏頭痛などの慢性症状に効果があるとされ、中にはクリニックを紹介してくれるGPもありますので、興味がある方は相談してみるとよいでしょう。

NHS Englandはホメオパシー治療を積極的に推進しない方針をとっていますが、スコットランドにあるNHS Greater Glasgow and Clydeでは、ホメオパシーを使った統合医療を受けることができます。

漢方薬

漢方薬(Chinese herbal medicine)は、漢方薬局で調合してもらいます。鍼灸などの診療所を兼ねているところもあるので、漢方調合でも予約を入れる 方がよいでしょう。

(協力:Dr.伊藤クリニック